肉割れを起こしてしまう原因はいくつかありますが、大きく分けて三つの理由があげられます。

最も多い肉割れの原因は、壮絶なダイエットを行ったことによるものです。急激な体重変化に皮膚がついていかず、結果的にコラーゲン繊維が破けてしまった結果、肉割れを起こしてしまうという方は少なくありません。元々肥満の方が短期間でダイエットを行うとほぼ100パーセント出来てしまうと言えますので、ダイエットをする方で肉割れをしたくない方は、充分注意をする必要があると言えるでしょう。

次は、妊娠が理由で起きる場合です。俗に妊娠線とも呼ばれるものですが、妊娠線も肉割れの一種として知られていて、妊娠によって皮膚が膨張してしまった結果、肉割れが起きてしまいます。こちらの場合も適切なケアと処置方法を知っておくことで十分ケアをすることが可能ですので、妊娠中、妊娠前に、充分な対策を行うように心がけましょう。

最後にストレッチマークと呼ばれるものが原因です。ストレッチマークとは、急激に身長が伸びたりすることで皮膚が伸びてしまった結果、肉割れが起きる事を差します。皮膚が伸びたことによって起きるという点、妊娠線とほぼ同じ理由と言えるでしょう。